<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

リニューアルは一通り終わりました

ブログのリニューアルがひと段落しました。
まだリンクがない項目もあるのですが、ひとまず終了宣言です。

過去の特集記事が見つけ辛かったので、それぞれに項目を付け左のメニューからご覧いただけるようにしました。


f0157387_1791625.jpgf0157387_1792878.jpgf0157387_179382.jpg

f0157387_1795199.jpgf0157387_1710274.jpg


それでは季節柄どうごぞご自愛下さい。



大因州のウェブサイトへ:www.daiinshu.co.jp
和紙文具紹介サイトへ:inshusen.exblog.jp

[PR]

by ak-shio | 2008-12-25 16:50 | 和紙ができるまで

ブログをリニューアルします。

f0157387_13484999.jpgブログレイアウト、また構成の一部を
リニューアルします。
それに伴う投稿記事の調整などによって、
一部不都合が生じています。
しばらくは最新記事のみ表示となります。

速やかな変更作・修正作業を目指しております。
何卒ご理解を賜りますよう、また今後も
大因州ブログをよろしくお願い申し上げます。





大因州のウェブサイトへ:www.daiinshu.co.jp
和紙文具紹介サイトへ:inshusen.exblog.jp

[PR]

by ak-shio | 2008-12-20 10:30 | top お知らせ

鳥取たくみ工藝店ブログ~小紋懐紙・ぽち袋~

鳥取の民芸情報をお伝えしている“鳥取たくみ工藝店のブログ”で、大因州の小紋懐紙とぽち袋を紹介していただきました。

最近の経済事情を反映してか、お家で楽しく年末年始を過ごそうという方が多いようです。
年末年始に向けた、プチ贅沢なお取り寄せも人気のよう。
食卓やリビングを囲んで、楽しいひと時を過ごしたいものです。

定番のお餅が何より楽しみ、というthe日本人的なお正月もありますね。
また年末年始には、地方や家庭によってそれぞれ特別な菓子が出されることがあります。
懐紙とお菓子といえば、お抹茶ともかぎらないのですが、お正月に頂くお抹茶は特別な意味があって「大福茶」と呼んでいるようです。

各種茶舗さんで紹介されていますが、元旦の朝に若水を汲み、点てたお抹茶のことで、邪気をはらうという意味あいがあるそうです。ちなみに若水を汲むのは、家長さんもしくは年男だそうです。

こんな儀式めいたことをしてみるのも、いい思い出になるかもしれません。


f0157387_955207.jpg小紋懐紙


子どもたちが何より楽しみなのは、こちらのほうですか?


f0157387_959577.jpgぽち袋(小)

ぽち袋(大)






大因州のウェブサイト http://www.daiinshu.co.jp
[PR]

by ak-shio | 2008-12-15 12:10 | yamane128関連ブログ

雪嵐が

f0157387_16331638.jpg

凍結が心配だった今朝。
日本海側の空は、何か水蒸気のようなものが立ち込めグレー一色ですが、南側は空と雲のコントラストがきれいな空が広がっていました。

・・・が、



f0157387_1637959.jpg

やっぱり降ってきました。
一気に、冬がやってきてしまった、そんな感じです。

隙間風(?)の冷たさが身にしみる、ちょっと辛い季節がやってきてしまいました。


大因州のウェブサイト http://www.daiinshu.co.jp
[PR]

by ak-shio | 2008-12-06 16:40

ご機嫌いかが、お月様?

スマイリングムーン、鳥取の空からも見えましたね。

12月1日の夜は、月そのものがとても綺麗だった夜で、ふと視線を広げると
夜空にピースマークのように金星、木星が輝いていたのでした。


かわいいなぁ・・・


と、何気なく見ていたのです。
しかし、後に2年半に一度の現象と知り、もう一頑張りして写真を撮っておけば良かったと後悔したのでした。

f0157387_9153788.jpg

さて翌日。
夕闇に消えていく山の稜線の影に月が見えてきました。
すると、その近くに二つの星が輝いているのが見えたのです。

でも、あれ。
なんか今日は怒ってる?
f0157387_9155787.jpg

どうやら今夜は少しだけアンハッピーなようです。

大因州のウェブサイト http://www.daiinshu.co.jp
[PR]

by ak-shio | 2008-12-02 22:00 | 因州箋だより

|