人気ブログランキング | 話題のタグを見る

デザイン物産展ニッポン‐Design Bussan Nippon

『デザイン物産展ニッポン』が東京、松屋銀座にて27日より開催され、大因州の山根和箋もそのひとつして出展されます。

この展示会では、全国47都道府県から集められた、
1) 伝統を継承したもの
2) 伝統を基礎に現代生活に適合するようリ・デザインされたもの
3) その地で生産される食品
4) その地ならではの有形、無形の産物(建造物、祭り、人物など)
5) 各地のタウン誌    (告知パンフレットより抜粋)
が一堂に集まります。


セレクトは、ナガオカケンメイ氏。
ご自身のブログナガオカ日記でもおっしゃっていますが、「全国的にデザインがどう関わっているか」、それを感じてもらいたいと。
そして、「背伸びしていない日本を見に来てほしい」と。


物産展ということだけあって、展示だけでなく販売もしています。ただ見るだけでなく自分の家に持って帰って、全国のもの、味を実際に体験することができます。
どんな日本が待っているのか楽しみです。

山根和箋、銀座松屋でお待ちしております。
是非、近くにお越しの際はお立ち寄りください。
デザイン物産展ニッポン‐Design Bussan Nippon_f0157387_1401944.jpg



+++ デザイン物産展ニッポン のご案内 +++
2008年8月27日(水)-9月1日(月)
午前10時-午後8時
初日午後7時・最終日午後5時閉場(入場は閉場の30分前まで)
松屋銀座8回大催場
入場料:一般800円・高大生600円
コミッショナー:ナガオカケンメイ氏
会場構成:隈 研吾氏
デザイン物産展ニッポン‐Design Bussan Nippon_f0157387_1256384.jpg

by ak-shio | 2008-08-18 11:30 | top お知らせ

<< All Aboutに因州箋が紹... | 地蔵盆 ‐ 童子地蔵堂 >>