夕方トーク「ものづくりの話」

f0157387_15271296.jpg
工作社の本間公(ほんまあきら)さんが、一人で聞くのがもったいない、と企画した“アニキ達”、中原慎一郎さんと服部滋樹さんをお迎えしてのトークイベントに行って参りました。

気さくな雰囲気は大切にしながら、基本は真剣。
批判するでも批評するでもなく、実体験から出てくる言葉は、日ごろ胸の奥に仕舞いがちな疑問やもどかしさの種にもつながるりそうなエピソードの数々でした。
こうした話には、話し手が意図しないうちに、聞く側は勇気づけられていく気がします。


これが本間さんがメッセージした「一人で聞くのはもったいない」の理由のひとつなのかな。
トーク中にいろんな顔をのぞかせた、鳥取のアニキを思いながら会場を後にしました。


『トットリノススメ』は、12月7日まで続きます。
【関連記事】
『トットリノススメ』はじまります
“nomadic”期間限定shopにいってきました


トットリノススメ公式ウェブサイトはこちらからご覧下さい。


大因州のウェブサイト http://www.daiinshu.co.jp
[PR]

by ak-shio | 2008-11-03 20:20 | いろは人訪記

<< 鳥取の家具を訪ねて ~美の人脈 | 砂丘らっきょう >>